ペンション木馬で楽しむお正月

ペンション木馬では例年年末年始を木馬で過ごされる方がおられます。せっかくおいでいただいているので普段は味わえないお正月気分を味わってもらおうと例年大晦日には『樽酒』を鏡開きして味わってもらっています。もちろんこの樽酒はお正月の間お泊まり頂いた皆さんに飲んでいただいています。

大晦日は夕食後、21時頃に年越し蕎麦を食べていただくのとともに、鏡開きした樽酒をのんでいただきます。小さなお子さんがおられる場合は花火も楽しんでもらいます。

連泊の方でスキーをしない方(家族で来られているおじいちゃん・おばあちゃん等)はペンションでのんびりして昼風呂(お風呂のお掃除の時間以外はご利用いただけるようにします)に入ったり、雪景色のなかをお散歩(長靴・防寒衣等お貸しします)したりするのもいいですね。
スキーをしない小さなお子さんはペンションの前で雪遊びをしたり、奥の広場で思いっきり雪遊びをしたり、土手で尻初りをたのしんだり、わんこ(チロル、ポッキー)と一緒に雪遊びをしたり思いっきり冬を楽しんでください。
ご家族でのご利用は「ファミリープラン」がお得です。

年末年始の特別料理にもご期待ください。(昨年はカニ鍋、馬刺しetc)

冬の花火は楽しいよ
冬の花火は楽しいよ

樽酒うまい!
樽酒はうまい!

奥の広場で
奥の広場で

ペンションのデッキで
ペンションのデッキで
One Comment

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です