WordPress導入記

 以前から「WordPress」や「Xoops」が気になり、実験サイトの方で遊んでいたのですが、自分のサイトに「WordPress」を導入するのは今回が初めてです。

「WordPress」は2.2以降のバージョンから随分使い勝手も向上したようだし、昨年末にみなかみ町の情報発信(トピックス的な情報)の一元化を目指して作ったサイト「みなかみ通信」はWordPressの最新バージョン「WordPressME2.2.3」で構築したので今回も同様にするべく、インストールを試みたたまでは良かったのだが・・・・

データベース(MySQL)の設定を終え、FTPで必要ファイルをアップロードし、WordPressのインストールを実行しようとすると途中でとまってしまう。「みなかみ通信」の時はいともたやすくインストールが終了したのに・・・と何度かデータベースを消し、アップロードしたファイルを削除後再度アップロードして何度か繰り返すもやっぱりダメ!

借りているレンタルサーバー に問題があるのかと思い「info.php」でサーバー情報を取得してみて見るとなんと「MySQL」のバージョンが3.23.58となっていた。確か「WordPressME2.2.3」は「MySQL」のバージョンが4以上が必須条件になっている。これじゃ入らんハズだ(^_^)。旧バージョンのWordPressを導入するしかないか?私がWADAXと契約したのが2005年夏だったので新しいサーバーに替えることも検討するか?

ということでレンタルサーバを借りているWADAXさんに「MySQLのバージョンをアップしてもらえませんか?」とメールしたところ「現契約のサーバではバージョンアップできないが、必要であれば新しいサーバーをご用意しますし、新旧サーバの切替に要する期間はお客様の都合で期間設定して頂いてかまいませんよ!」というありがたいお言葉。WADAXのサポートの良さは定評があったのですが、ホント親切です。

そんな経緯で、無事WordPressの最新バージョン導入完了!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です