5/26越後湯沢ユニバーサルウォークに参加してきました

小説「雪国」ゆかりの地、越後湯沢の大自然に包まれてノルディックウォーキングということで5/26(土)に「残雪と】新緑満喫コース((15kmコース)」に参加してきました。

コースはスタートの「湯沢中央公園」をスタートし、大源太キャニオン(キャンプ場)までの往復15kmコース。往路と復路は異なるコースという気の利いたコース設定。

9時から受付開始、参加祈念のバッジとゼッケンを貰い、ゆるきゃラの「レルヒさん」参加しての開会セレモニーのあと、「レルヒさん」に見送られて出発!

天気も良く、気持ちよく歩く!途中の体験工房「大源太」では一口そばのサービスがあり、ちょっと一息つけました。

正面に見える「大源太山」とその横に見える「武能岳」はとてもいい眺めなのですが、「武能岳」はやはり湯檜曽川沿いから見る先の尖った姿の方が見慣れていることもあり「武能岳」らしいですね。

約3時間のんびり新緑の景色を楽しみながら歩くことが出来ました。

レルヒ参も参加しての出発式

スタンプを押してもらって出発!

体験工房「大源太」にてちょっといっぷく

一口そばのサービス!

何か人が大勢いるよ!

釣りをしている人も!

絵になるな〜

大源太キャニオンの四十八滝

大源太湖

大源太キャニオン案内板

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です