JAXA相模原キャンパスに行ってきました!

昨日(3/9)は「谷川岳天神平星の観賞会」のガイド研修で、ガイド仲間たちと、JAXA相模原キャンパスに行ってきました。

展示室の中央にデ〜ンと展示してある「はやぶさ」の実物大模型(熱・構造試験モデル)がやはり目を引きました。宇宙研がこれまで手がけた科学衛星やロケットの展示物も多くありましたが、やはり「はやぶさ」関連のものが多かったですね。
中でも私が気になったのは「日本酒」!銘柄は「虎之児」!何でJAXAに日本酒が・・・・。JAXAにはしゃれと打ち上げる衛星に思いを込めて日本酒や焼酎のラベルをプロジェクトの性能計算書の表紙にする慣習があるそうです。そして「はやぶさ」プロジェクトでは「虎穴に入って虎子を得る」挑戦となったため「虎之児」としたそうですが、南都実際にその日本酒「虎之児」があった(佐賀県井手酒造)そうです。
ほかに、映画「はやぶさ」関係で、出演者のサインや映画で使用された名札も展示されていました。映画で出てきた「中和神社」のお札も展示されていました。
7月の夏休みには相模原キャンパスの特別公開(普段は見学できない場所の見学もできる)もあるそうで一度行ってみたいものです。

谷川岳天神平星の観賞会は2016年も実施されます。日程等詳細については現在最終的に煮詰めている状況のようで、決まり次第公表されることになりますが、9月と10月の週末が中心になるようです。昨年と同様「予約なし・定員なし」になるようです。我々ガイドも今回の研修で刺激を受けたので、なにか展示物を作るようになる?かも知れません。

P3090004 P3090023
P3090029 P3090030
P3090031 P3090032
P3090033 P3090028
P3090016 P3090024

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です