日本語ドメイン

日本語ドメイン?って

実はホームページを見るときはブラウザのアドレスバーに「http://www.pension-mokuba.com/」 って入力しなきゃなんないですよね。
電話で「ペンション木馬のホームページ見てください!」っていったときに「ペンションのスペルはピー・イー・・・・・・・」のように説明もややこしいのと、アドレスバーに英数字を入力するのは面倒ですよね。

そこで考えられたのが日本語ドメインです。日本人なら「日本語で」ドメインの入力ができたらとっても便利でありがたいです。

■これまで日本語ドメインが普及しなかったわけ
PCユーザの9割を占める 「Windows」を使っている人の8割が使っているブラウザ「InternetExprolar(以下IE)」だけが (バージョン6まで)唯一日本語ドメインに対応していなかったせいです。IE7からは対応。このIE7も2月からはWindowsの自動アップデート対象になりWindowsXPユーザのPCでは自動的にIE7にアップデートされるようです。マック派の私は以前から日本語ドメインを使っていました。

■木馬では
現在ブラウザがIE7やFirefoxの方は
アドレスバーに日本語で
『ペンション木馬。jp』
もしくは
『ペンション木馬.jp』
または
『ペンション木馬.com』
と入力し「enter」キーを押しててみてください。 ペンション木馬のホームページが表示されます。便利でしょ!今後は名刺やパンフレットにも日本語ドメインを表記しておきます。

■その他の日本語ドメイン
一応「木馬.jp」もおさえてあります。「木馬.com」は既に取得されていたのでありません。「木馬.jp」 についても近々ペンション木馬HPを表示するように設定しておきます。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です