7/1至仏山の山開き

至仏山の山開き7/1は各地で山開きがあります。富士山の山開きも7/1ということで前日から富士山に登り7/1朝にご来光を拝むという人たちが結構いるようです。
一報、尾瀬至仏山の山開きは山開き神事がとりおこなわれるというセレモニー的な部分と、7/1をもって至仏山への入山が解禁(残雪期の植生保護のため5/11から6/30の間入山禁止措置がとられていました)されるという本当の意味での山開きです。
尾瀬国立公園としての初めての至仏山の山開きということで鳩待峠には例年よりも多くの人が詰めかけていたようです。
私は、山開きの行事を横目に至仏山を目指しました。この日のルートは鳩待峠〜至仏山往復です。

オヤマザワ付近、小至仏山までの間に残雪がありますので通行にはご注意ください。(雪があるからといってけっして登山ルート外に踏み入ラナイようにしてください)。この日は尾瀬保護財団、自然保護協会の人たちも幾人か登っておられました。至仏山を目指して上っている人たちに登山道で、また至仏山山頂で
・安全登山と自然保護の呼びかけ
・下山ルートの確認と東面登山道の下山自粛の呼びかけ
をされていました。
尾瀬ケ原に降りるは至仏山東面道(至仏山〜山の鼻ルート)は植生保護、安全登山の観点から『上り』での利用に限定され下りは自粛するように広報されていますが、まだご存知ない方も大勢おられるようです。中にはツアー登山で至仏山東面道を下り尾瀬ケ原の小屋泊まりという計画をされているツアーもあるとか・・・・
至仏山が完全入山禁止になっていた時期を考えると例え部分的規制があったとしても至仏山に登ることができるというだけで感謝しなければなりません!

オヤマ沢田代〜小至仏山間の残雪 尾瀬ケ原と燧ケ岳
オヤマ沢田代〜小至仏山 尾瀬ケ原と燧ケ岳
ならまた湖と谷川岳 至仏山山頂と尾瀬ケ原
ならまた湖と谷川岳 至仏山山頂と尾瀬ケ原
ホソバヒナウスユキソウ オオサクラソウ
ホソバヒナウスユキソウ オオサクラソウ

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です