最近の尾瀬

ここ数日の尾瀬情報です。
尾瀬ケ原のミズバショウはほぼ終わりの時期で、見本園や原の川上橋周辺でわずかに残っている程度で、あとは白い仏炎苞もおちて大きな葉が見られるだけとなっています。

そんな尾瀬も緑が深まり、レンゲツツジが鮮やかな彩りを見せてくれています。そんな中、6/12に今年初めてのニッコウキスゲ発見!木道の脇にひっそり咲いていました。少し気が早いようですね。14日にはこの花はしぼんでいて(1日花と呼ばれています)、次のつぼみはまだ開いていませんでした。
湿原では、タテヤマリンドウ、ヒメシャクナゲ、ナガバノモウセンゴケ、ミツガシワ、ウラジロヨウラク、ワタスゲ、ズミの花々が見られます。
鳩待峠〜山ノ鼻ビジターセンター間では、ユキザサ、ヤマトユキザサ、マイズルソウ、エンレイソウ、ツクバネソウ、ノビネチドリ、ギンリョウソウ、クルマバツクバネソウなどが見られます。12日に一輪残っていたシラネアオイは14日には完全に散っていました。オオサクラソウは14日の時点でかろうじてまだ花が残っていました。

春から初夏に季節が移り変わっている尾瀬をお楽しみください。マイカー規制が続いている尾瀬に行かれる方は方は水上〜鳩待峠〜水上間の会員制バスを使った「ペンション木馬の尾瀬ライナープラン」が便利ですよ〜。

ミズバショウとリュウキンカ
ミズバショウとリュウキンカ

逆さ燧の池塘
逆さ燧の池塘

レンゲツツジ
レンゲツツジ

ニッコウキスゲ
ニッコウキスゲ

タテヤマリンドウ
タテヤマリンドウ

ナガバノモウセンゴケ
ナガバノモウセンゴケ

ミツガシワ
ミツガシワ

ウラジロヨウラク
ウラジロヨウラク

クルマバツクバネソウ
クルマバツクバネソウ

オオサクラソウ
オオサクラソウ

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です