さびしいかぎりですが、「EGBRIDGE」のエルゴソフト事業から撤退

エルゴソフト撤退日本語入力システム「EGBRIDGE」、日本語ワープロ「EGWORD」でMacファンにはおなじみのエルゴソフトがソフトウェア事業から撤退!のニュースはMac派の私としては永年お世話になってきただけにさびしいNEWSでした。そのニュースは「 エルゴソフトは2008年1月28日をもってパッケージソフトウェア販売事業から撤退し、全製品のパッケージ販売を終了した。」というものです。
私がMacとかかわりだし18年前(漢字Talk7の時代)はMacの標準日本語入力システム「ことえり」はお世辞にも『いいもの』とはいえず、「EGBRIDGE」を使っていました。以来OSXになった今までず〜っと「EGBRIDGE」を使ってきました。まだしばらくは「EGBRIDGE」を使って行きますが、MacOSのバージョンアップに対応しなくなった時点では「ことえり」を使うか?「ATOK」を使うかの選択にせまられることになりそうです。

Macと共に歴史を築いてきたエルゴソフト!ありがとう!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です