今さらながら新年の挨拶でもないのですが・・

12月としては記録的な大雪となったこの冬シーズンですが、年末には豪雪対策本部が設置され、年末には宝台樹方面への主要道路「粟沢西線」が通行止めになったり、31・1日の両日夕方から温泉街の道路を完全通行止めにし、除排雪するなど大雪の影響をもろに受けた2006年の幕開けとなりました。
木馬でも連日連夜の除雪作業、屋根の雪下ろし作業とやってもやっても際限なく、筋肉痛との戦いでした。(安息日はなく今も除雪作業の毎日です(^_^))
皆様方におかれましては2006年がいい年になりますよう!
(写真は1/1の日中唯一晴れ間が除いたときのものです)

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です