宝物GET!(湯けむりが誘う伝説の地で宝探しの旅)

水上再発見!木馬通信の前記事で紹介しました『湯けむりが誘う伝説の地で宝探しの旅』にでかけてきました。
水上温泉『蒼い森の清流伝説』宝の地図をGETした時点でキーワードが隠されている場所(3カ所)はわかりましたが現地に行って「キーワード」が記された宝箱を探すのにきょろきょろ!普通に見ただけでは見つけにくい場所に宝箱があるので、男1人で腰を屈めてキョロキョロしているのは何か怪しい光景です(^_^)。
2カ所目の「時が逆回りする時計」のところではおばさんに「どうしたんですか?」と声をかけられたので「いや別に!ちょっと探し物なんで」と答えたらご親切にも「落とし物ですか?一緒に探しましょうか?」と声をかけてくださり「大丈夫です。ありがとうございます」と丁寧にお断りしました。
少しヒントを・・・続きをお読みください

最終的に宝物(キーワード)をGETして観光協会に報告に行ったら、「発見者賞」の『みなかみの水』をもらってしまいました。


【1】森と水を浄化する真珠
有名なポイントです。宝の地図に記載された「人と車が集まる館」と宝の地図そのものがヒントですね!電車で来られた方にはちょっと難しいかも・・(わからない方は宝の地図と観光協会にある「水上温泉郷イラストマップ」を見比べてみてください)
【2】時が逆回りする時計
これもみなかみでは有名なスポットです。地図に書かれた説明文とイラストでわかるかな?説明文の中に場所が特定できる語句があるよ!
【3】人を癒す井戸
このポイントが一番難しいかも。地元の人間でも以外と知らない人が多いかもしれません。地図に書かれた「橋」とこの橋を特定する右上の「三角屋根の建物」が最大のヒント!温泉街を歩いていると似たような建物が・・・・

この「宝探しの旅」に出かけるには「シャトルバス(南コース)」を利用するのが一番便利かも。シャトルバスの周遊コース中や乗降場所の中に何と上記ポイントがあるではないか・・・・

これ以上のネタばらしをすると楽しみがなくなるので・・・あとは皆さん頑張って探してみてください

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です