晩秋の尾瀬情報

尾瀬の紅葉シーズンは15日のマイカー規制の終了とともにそのピークは過ぎ、短い秋の終わりとともにふゆを迎える準備をしています。これからしばらくは静かな晩秋の尾瀬を楽しむことが出来ます。来週はさらに気温が低下するようなので霜が降りることがあるかもしれません。霜が降りた晩秋の尾瀬はとても幻想的です。
晩秋の尾瀬を楽しむための注意点と情報です。

■尾瀬への交通
(戸倉〜鳩待峠間)
11/3が最終運行となります。
詳細は関越交通のHPをご参照ください
(鳩待峠行バス連絡所〜大清水間)
同じく11/3が最終運行となります
■ビジターセンターの営業
 ・山の鼻ビジターセンター⇒10/28(土)まで
 ・尾瀬沼ビジターセンター⇒10/28(土)まで
■尾瀬ケ原の各橋の通行可否
尾瀬ケ原にある各橋は冬支度のため橋板を取り外す所もありますのでご注意ください。橋板が取り外され予定のものは以下の通りです
 ・ヨッピ吊橋:10/16取り外し済み
 ・竜宮沼尻川橋:11/4
 ・下ノ大堀川橋:11/5〜11/6
 ・上ノ大堀川橋:11/5〜11/6
 ・(原の)川上川橋:未定
 ・(山の)川上川橋;取り外しの予定はなし
 ・見晴沼尻川橋;10/30
■尾瀬の山小屋
早い所では15日で営業終了した所もありおそくても11/5には全ての山小屋の営業が終了します。

詳細な情報は尾瀬保護財団のHPをご覧いただきたいと思います

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です