写真展「奥利根の秋彩」

実は私、昨年みなかみ町写真クラブ「写友会」に入ったのです。各種写真展で入選経歴のあるそうそうたるメンバーがいて非常に敷居が高かったのですが出入りのリネン屋の親父に誘われて入ってしまったのです。
この写真クラブで例年秋に「照葉峡」の撮影会をしているのですが私も参加し撮ってきました・・。
この写真が須田貝の東京電力PR館に展示されていたのですが、須田貝のPR館は冬期閉鎖となるため現在R291沿いの「TEPCO電源PR館ー奥利根」に展示されています。
素晴らしい作品ばかりです。同じ日に、同じ条件で撮ったのにどうしてこんな写真が撮れるんだろうという秀逸ばかりです。
私の作品「秋渓」も場違いのように展示されていますのでついでにご覧下さい(^_^)。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です