天気のいい日はやっぱり谷川岳ですか

本日は午後から会議があったので商工会(といっても合併により本所は月夜野に移ったのでそこまででむかなければなりません)に行ってきました。上毛高原駅近くの田園地帯の中に商工会本庁舎があり、展望は抜群!
電線が多少?邪魔にはなるのですが、ご覧のような風景が堪能できます。
いつも近くから(旧水上町内)からばかり谷川連峰を眺めているのでたまには違ったポイントから眺めるのもいいかな〜。
今日の会議のお題は?・・・・「源流の町みなかみに、人生・雪を詠う」というがごとくみなかみ町においでいただいて俳句・短歌を詠んで、応募してもらおうという企画。詠んでもらった俳句や短歌のなかから「冬の百選」等を選ぶとともに応募された句を網羅した歌集を作り応募者の皆さんにお届けしようというもの。
詳細が決まりましたらご案内します。
みなかみ町は文人に縁のある町なのです。与謝野晶子、若山牧水、太宰治・・・。おいおいご紹介していきます。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です