今年も軍団がやってきました

楽しい夜の宴
楽しい夜の宴

今年もあの時期がやってきました。
さかのぼること昨年の秋、まさに私が谷川岳登山をしている時、携帯に着信「Yです。来年の2月もお世話になります。とりあえず日程の確保の連絡を。詳細は幹事から連絡させます・・・・」ということで幹事のT君の事前準備も万端で私の前の職場の仲間達が今年もこの週末やってきました。かれこれ21年目です。

昨年まで常連メンバーの筆頭であり、木馬での樽酒の管理者である私の1期先輩のKさんは転勤で北海道の紋別にいるということで今回は宅急便で送られたオホーツクの味覚「タコとホタテ」が代わりに参加?今回の最長老は私の1期後輩のY君で、金曜日昼頃Yくん一行が到着したのに合せたかのように「樽酒」が配達され早速開梱、試飲をしていました。

今回のメンバーはかなり入れ替わり同勤者・先輩・同期はおらず初参加者も数名いたのと昨年までの幹事であったO夫妻の赤ちゃんがデビュー戦となりました。

金曜日先発スキー組は新潟方面に直行したものの天気が悪く、みなかみに戻ってきて宝台樹スキー場へ!昼前に到着した第二陣の一部も宝台樹スキー場へ。昨年までのKさん同様スキーはしないが、樽酒の管理とワンコの散歩、除雪のためにやってきてくれたYくん、Mくんは今回初のチャレンジということで21日はスノーシューのツアーに参加という健康的な過ごし方を選択。北海道に出張中のH君が悪天候のため戻ってこれず参加できなくなるというアクシデントがあったものの他のメンバーは遅くまで盛り上がってました。

一夜明け2/21土曜日朝は雪!20センチ以上の積雪!朝食準備に追われている私に成り代わり、Y君ほか有志が朝早く起きて除雪をしてくれています。(それをのんびり朝風呂にはいって眺めているという強者もいたようで・・・)。「木馬さんのところはお客さんに除雪をさせているのか?」と言われそうだが、これは彼らが自主的に(私を気づかって)やってくれているものなので感謝!!
スノーシュー組の2人、スキー組も出かけ、O君の奥さんと赤ちゃんはお留守番。この日は天気もどんどん回復し、絶好のスノーシュー、スキー日和になったようで。
夜はKさんから送られてきたオホーツクの味覚「タコとホタテ」が食卓をにぎわしてくれました。夕食後の恒例の花火は日中溶けた路面がバリバリに凍るという冷え込む中で楽しくやりました!星空もきれいで皆さん楽しんでくれたようです。

日曜日は快晴!この日もスキーに出かける元気な若者3人以外は温泉に寄って帰るということで午前中の予定なし。・・・ということでチロルやポッキーを伴い奥の広場へ!みんなで雪遊びや尻滑りを楽しんで来ました。

皆さんお疲れさんでした!また来年会えるのを楽しみにしています。

今年の樽酒は「天鷹」
今年の樽酒は「天鷹」

オホーツクからの贈り物
オホーツクからの贈り物

除雪隊?
除雪隊?

出発準備
出発準備

花火楽しかったね
花火楽しかったね

全員集合
全員集合

尻滑りだ〜
尻滑りだ〜

ポッキーおいで!
ポッキーおいで!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です